暮らし継がれる家「三井ホーム」

三井ホーム鹿児島株式会社

MENU

暮らしを快適にする
三井ホームの空間創造力を
ご覧ください

三井ホームには、
空間を自在に活用できる
技術があります。

三井ホームの屋根に採用された「DS(ダブルシールド)パネル」を使った小屋裏は、従来の木造建築の小屋組とは異なり、広々とした空間となっています。その小屋裏空間を収納として有効利用したり、ダイナミックな勾配天井で開放的な空間を演出する事が可能です。
さらに、三井ホームは、設計デザイン力と技術を駆使し、限られた容積率の中で多彩なゆとりの収納を実現します。

ダブルシールドパネルが
実現する心地よい空間

スロープシーリング

三井ホームオリジナル「ダブルシールドパネル」の“天井断熱”は、厳しい日射熱を屋根そのものではね返し、小屋裏に熱がこもりません。一年を通じて小屋裏が快適な居住スペースになります。
そのため、屋根の形状を活かしたスロープシーリング(傾斜した天井)で、天井が高くなることで開放的な空間を演出できるます。1年を通じて小屋裏が快適な居住スペースになります。

小屋裏

比較的広いスクエアな収納空間が確保できるので、客用寝具や古い家具などのかさ張るモノを収納するのに便利です。
また、ひな人形や五月人形といった年中行事の道具や、季節の衣類なども「小屋裏+α」に収納することできれいに片づき、居住空間はいつもすっきり。毎日を気持ちよくのびのびと過ごせます。

ロフト

子供室や主寝室に設ける「ロフト+α」は、個室を立体的に活用するので、部屋と一体化した明るくスタイリッシュな収納スペースとなります。
本棚やCD・DVDラックを設置したり、玩具やスポーツ用品の置き場所にしたりと、アイデア次第で使い方が広がります。

フロア(中2階)収納

フロアを立体的に活用することで収納スペースを確保するアイデア。
個室と廊下の両方から利用することも可能で、段差なく収納スペースに出入りできるため、家族共通の趣味のモノや良く使うレジャー用品をしまうのに便利です。ゴルフバッグやテニスラケットの出し入れもらくらく。
外部に出しておきたくないお気に入りの自転車の収納にも最適です。

地下収納

湿気の少ない快適な地下空間を実現する地下収納は、キッチン、リビングなどが1階にある場合は床下に設置でき、缶詰や瓶類、ペットボトル、非常用食料の保存に適しています。
また、金庫をコンクリートの床面に固定させて防犯性を高め、貴重品庫としての活用も可能です。